福祉用具のレンタル・販売


福祉用具関連のご案内

福祉用具のレンタル><福祉用具の販売><介護用品の購入

住宅改修

福祉用具のレンタル

※要支援、要介護の認定を受けると、介護度に応じた品目を1割または2割の自己負担でレンタルする事ができます。

 

  • 特殊寝台(パラマウントベッド)
    特殊寝台 サイドレールが取り付けてあるもの又は取り付ける事が可能なものであって、背の角度又はベッドの高さを調節できるもの。①背部または脚部の傾斜角度が調整できる機能。②高さが無段階に調整できる機能。
  • 特殊寝台付属品(パラマウントベッド)
    特殊寝台付属品 マットレス、サイドレール、ベッド用手すり、テーブル、ベッド用テーブル、スライディングボード等であって、特殊寝台と一体的に使用されるものに限る。
  • 床ずれ予防用具(モルテン)
      (1)送風装置又は空気圧調整装置を備えた空気マット
    (2)水等によって減圧による耐圧分散効果をもつ全身用マット。
  • 体位変換器(アイ・ソネックス)
    体位変換器 空気パッド等を身体の下に挿入する事によって、居宅介護者の体位を容易に変換できる機能を有するものに限り、体位の保持のみを目的とするものを除く。
  • 車いす(カワムラ)
     クリックすると新しいウィンドウで開きます 自走用標準型車いす、普通型電動車いす又は介助型標準車いすに限る。
  • 車いす付属品(モルテン)
    クッション、電動補助装置等であって、車いすと一体的に使用されるものに限る。
  • 移動用リフト(パラマウントベッド)
    床走行式、固定式または据え置き式であり、かつ、身体をつり上げまたは体重を支える構造を有するものであって、その構造により、自力での移動が困難な者の移動を補助する機能を有する。(取り付けに住宅の改修を伴うものを除く。)
  • 徘徊感知器(アイホン)
    徘徊感知器 認知症である老人が屋外へ出ようとした時等、センサーにより感知し、家族、隣人等へ通報するもの。
  • 歩行器(星光医療器)
    歩行器 ①車輪を有するものにあっては、体の前及び左右を囲む把手等を有するもの。②四脚を有するものにあって、上肢で保持して移動させることが可能なもの。
  • 手すり(モルテン)
    取り付けに際し、工事を伴わないもの。
  • 歩行補助杖(ミキ)
    歩行補助杖 松葉つえ、カナディアンクラッチ、ロフストランドクラッチ、プラットホームクラッチ及び多点杖に限る。
  • スロープ(ダンロップホームプロダクツ)
    スロープ 段差解消のためのものであって、取り付けに際し工事を伴わないもの。

※上記のレンタル商品は、介護度によってレンタルできるものとできないものがあります。介護保険制度の詳しいことはケアマネージャーにご相談下さい。                            

 

角田医療器株式会社
本社:岡山県笠岡市笠岡5891-11
TEL)0865-63-4040 FAX)0865-62-2295
<<受付時間 月曜~金曜 9:00から17:00>>

福祉用具の販売

要支援、要介護の認定を受けると、介護保険を利用して特定福祉用具の種目の購入にあたり支援を受けることができます(年間10万円まで。同じ用具を2つは使えない)。

福祉用具購入の支援の対象となる特定福祉用具の種目
  • 腰掛便座

    腰掛便座  ポータブルトイレ他
  • 入浴補助用具(アロン化成)
    入浴補助用具 ①入浴手すり②浴槽用手すり③浴槽内手すり④入浴台⑤浴槽内すのこ⑥浴室内すのこ
  • 特殊尿便器(パラマウントベッド)

    特殊尿便器 尿が自動的に吸引されるもので居宅要介助者等またはその介護を行う者が容易に使用できるもの。
  • 簡易浴槽(オカモト)
    簡易浴槽 空気式または折りたたみ式等で容易に移動できるものであって、取水または排水の為に工事を伴わないもの。
  • 移動用リフトの吊り具の部分(パラマウントベッド)
      身体に適合するもので、移動用リフトに連結可能なものであること。

福祉用具購入の流れ

要支援、要介護の認定を受けている方


ケアマネージャーや各事業所の担当者と相談


商品をカタログ等で選んでいただき、ご購入。(はじめは10割の金額をいただきます。申請書と領収書を各市町村へ提出します)


市町村より9割分または8割分が口座に払い戻しされ、実質1割(2割)負担でご購入となります。

 

※条件によってはご購入の対象にならない商品や介護の方もおられるので、詳しくは角田医療器までご連絡ください。

介護保険制度の詳しいことはケアマネージャーにご相談下さい。

 

 

 

角田医療器株式会社
本社:岡山県笠岡市笠岡5891-11
TEL)0865-63-4040 FAX)0865-62-2295
<<受付時間 月曜~金曜 9:00から17:00>>

住宅改修

介護保険で利用できる費用限度は、同一の住宅について20万円1割または2割は自己負担)です。

手続きの流れ

相 談・・・地域の介護保険課窓口・介護支援専門員に相談

施工業者の選択


介護保険課へ申請


工事実施


工事完了後 申請

住宅改修費の支給・・・工事現地確認後に費用の9割または8割上限20万円)を支給

介護保険の対象となる工事
  1. 手すりの取り付け
  2. 段差解消
  3. 滑りの防止、移動の円滑化等のための床・通路面の材料の変更
  4. 引き戸等への扉の取替え
  5. 洋式便器の取替え
  6. 1~5に付帯して必要な工事

 

 

角田医療器株式会社
本社:岡山県笠岡市笠岡5891-11
TEL)0865-63-4040 FAX)0865-62-2295
<<受付時間 月曜~金曜 9:00から17:00>>